保育園・幼稚園・小中学校などの園児や生徒、保護者などへの緊急連絡は個人情報保護法の影響もありメールを使用する方向で動き始めている。

携帯にメールを送ればいいというのは誰でも考えることだが、どのような方法でメールを送信するかという具体的な話になると意外と分からない場合が多いのが現状だと思う。

実際、インターネットで検索してみると連絡網用のサービスを提供している会社もあるが、毎月費用がかかったり、送信する件数によって料金が変動したりするものもある。

できれば、毎月お金がかかるようなサービスではなく、安くて操作が簡単、そして生徒や保護者のメールアドレスが漏えいするようなことがないような仕組みにしたいところである。

そこで、今回は、18,900円(税込)で簡単に携帯メールを送信する方法を紹介しよう。もちろん、毎月の費用がかかるとか、送信件数に制限があるとかということもない。

簡単に仕組みを説明すると、いまや大抵のパソコンに入っているExcelでメールアドレスの管理を行って、Excelに登録されているメールアドレスに対して、BitMailPROという送信専用メールソフトでメールを一斉に配信するという方法である。

18,900円というのは、BitMailPROのダウンロード版の価格であり、生徒などのメールアドレスを管理するためのExcelファイルは、専用のものが下記のURLから無料でダウンロードできる。

このExcelファイルは、小学校でも利用できるように1年から6年まで、各学年8組まで対応している。
各組ごとにメールを配信したり全組にメールを配信することもできるので、大抵の場合はそのままで充分だと思う。

使い方も、同じExcelの中に設定ガイドというシートがあり、分かりやすく説明がされているので、利用はいたって簡単である。

BitMailPROも無料で30日間試すことができるので、試すには1円もかからないので安心である。

■学校関係者様向け緊急連絡メールセット

■緊急連絡網用エクセルファイル

■メールの自動データベース化ソフトBitmailPROの紹介ページ


BitMailPROのダウンロード
http://www.newsbit.co.jp/software/downloads.html